日本の旅

朝日と街

始発電車をに乗り、早朝の札幌(札幌駅前ー大通ー狸小路ーすすきの)を歩き、撮影した記録。朝日に映し出される街の風景は、普段見るものとは全く異なる雰囲気を帯びている。人々が動き出すまでの束の間の時間を記録した。
日本の旅

波の音と、列車の音と。

北海道小樽の、朝里駅で下車した。鉄道沿いの道を歩きながら、海と鉄道の見える街並みを散策する。歩く中、聞こえるのは波の音と列車の音だけ。海岸沿いの道の先には、圧倒的な自然の風景が残されていた。Canon EOS Kiss X7で撮影。
日本の旅

春の始まりと目が合った日

春、雪解けの季節。北海道・札幌にある農試公園を訪れた。まだ雪の残る公園、しかし至る所に春の兆しを見つけ、確実に春が訪れていることを知る。一眼レフカメラ(Canon EOS Kiss X7)、iPhone13 miniで撮影。
日本の旅

春なので、小樽を散策した。

北海道・小樽の街を散策し、春、雪解け時期の街の風景を撮影した記録。観光エリアから一歩外れると、普段目にする賑やかな雰囲気からは想像がつかない、静かな街の日常があった。一眼レフ(Canon EOS Kiss X7)で撮影。
日本の旅

冬の晴天と、きらきらの世界。

冬の北海道。抜けるような青空の元、美しく輝く雪や氷柱を撮り、その輝く世界を味わう。一眼レフ(Canon EOS KIss X7)使用。
日本の旅

初詣と大雪

大雪の降り積もる年明け、北海道札幌市にある北海道神宮に初詣に行った。雪に覆われた風景や、行き交う人々はどこか楽しげで、明るい新年を思わせるものだった。トイカメラ(デジタルハリネズミ)で撮影。
日本の旅

小春日和に、街を歩く。

北海道・札幌の狸小路商店街を歩き、トイカメラ(デジタルハリネズミ)で街の風景を撮影した記録。冬の初め。連日続いた雨が上がり、久々の快晴だったこの日、私は急に思い立ち、電車に飛び乗った。人がまばらな平日の狸小路商店街(札幌)を歩き、その静かで穏やかな佇まいに心がほぐれていく。
日本の旅

冬の到来と雪の匂い

大雪の翌日、写真を撮りに庭へ出た。降り積もったばかりの雪面にカメラを構えながら、冬になると感じる「雪の匂い」について考えた。